AIによる自動対応サービス『cocoBot』導入サービス開始!

<働き方改革>ロボットに出来ることはロボットに任せる スタッフはもっと生産的な仕事に! AIによる自動対応サービス『cocoBot』導入サービス開始!

株式会社クリエ・ココ(本社 岡山県岡山市、代表取締役 中嶋政和)は、WEB上でお客様対応を自動化出来るAIチャットボット「cocoBot」を導入支援サービスと共にサービスの開始をいたしました。
労働力人口減、そして労働時間の見直しなどから、働き方改革を推進している政府。これからの日本は限られた人、時間の中で生産性を上げていかなければならない時代に突入していきました。内閣府の発表では、労働力人口(生産年齢人口)は2060年にはピーク時の半分の4418万人になる見込みです。
スタッフはもっと生産的な仕事に従事できるよう、ロボットにできることはロボットに任せるべきです。そこで、WEB上におけるお客様対応などをロボットで自動化していくAIを搭載したAIチャットボット「cocoBot」の導入サービスを開始します。
特に面倒な作業であるストーリーやアクションの作成・設定、そしてAIチャットボットへの継続的な学習の作業を、ノウハウを持った弊社が行いますので、お客様は安心して導入いただけます。

「LINE」世代に突き刺さる LINE感覚で使用できるため、LINE世代の利用が見込める「リクルート」への活用にも大変有効です。学生さんが気軽に質問できエントリーへの誘導がスムーズに行え、取りこぼしを押さえる効果が期待できます。

3つのメリット 1)24時間365日対応で、いつでもどこでも即時に返信! 2)自動化により人件費を削減! 3)使えば使うほど、学習を重ねどんどん賢くなる!

主な機能 ・アクション機能(質問と答えの登録) ・選択肢から回答を選んでもらう機能 ・URLリンク機能 ・フォーム入力機能 ・メール転送機能 ・複雑な質問は有人チャットへの切り替え機能

利用シーンの例 ・通販サイトのカスタマーサポート ・社内のヘルプデスク ・直接接客しているかのような商品提案 ・よくある質問・回答集 ・不動産物件のご提案 ・ゴミの分別方法 ・リクルートの質問、エントリーへの誘導

当社社長の思い 私たちの得意なITを活用して「働き方改革」に貢献したい。その思いでAIによる自動対応サービスを事業展開する決意をしました。
クリエ・ココのホームページからお試しできます。

AIによる自動対応サービス『cocoBot』導入サービス開始

クリエ・ココ #cocoBot #AI #自動対応サービス #チャットボット #独自ブランド